節約とか

一都三県在住、共働き30代夫婦(子なし)。
月の世帯収入<手取り24万円>で生活する、リアル節約術。



業務スーパーがお友達 ~とにかく節約したい人にオススメの品5選~

 節約したい!どうせ買うなら安く買いたい!
 そんな方に大人気の『業務スーパー』。

 最近ではSNSや情報番組で特集を組まれることも多く、利用した事のある方も多いのではないでしょうか?よく大容量の冷凍食品や、海外食品などが紹介されていますよね。
 ただ、それらの特集を見ていると、「確かに便利かもしれないけど、うちでは使わないかな…」と思うような商品が紹介されていることも多々ありませんか?

 我が家は業務スーパーが近く(徒歩10分圏内)、週に3回以上利用しているヘビーユーザー。今回は、とにかく節約したい人に向けた<底値レベルの食卓必須アイテム>を5点ほど紹介します!



目次
1:業務スーパーって、どんなお店?
2:底値?!平凡だけど食卓の必須アイテム5選
3:まだあるお宝商品。ぜひ利用してみて!

1:業務スーパーって、どんなお店?

 『業務スーパー』とは、読んでそのまま<業務用サイズの食品を扱っている>スーパーマーケットです。食品に限らず、飲食店などで利用されるような「割り箸」「ゴミ袋」「ラップ」など、キッチン回りの日用品も置かれています。店舗によって、<生鮮は扱わない><精肉なら扱っている><お惣菜も扱っている>など、特色が違うことも魅力の一つです。ファッション業界でいう『しまパト』のような感覚で、色々な業務スーパーをめぐって楽しむこともできますよ。「業者じゃないし、そんなに要らないわ」という方もご安心ください。普通のスーパーで販売されているような、一般家庭向けサイズも沢山取り扱われています!
 以下では、<月の食材費を2万円以下>に抑えている我が家が何を買っているのか、オススメの品をご紹介していきます。


2:底値?!平凡だけど食卓の必須アイテム5選

①納豆 3個パック 39円(別)
 我が家は旦那が、朝食に必ず『納豆』を食べます。とにかく納豆の消費が激しい。私もたまに食べるので、2日に1パックは消えるような感じです。
 そんな事情もあり、納豆は必須アイテム。業務スーパーの納豆は『たれ・からし付き』の3個パックで、驚きの39円(別)!近所のドラッグストアでは全く同じ商品が48円で売られており、9円ほど安く買うことができます。特価でもなく常にこの値段というのは、最安値といっても過言ではないはず。

②低脂肪乳 1000㎖ 97円(別)
 これまた旦那が毎朝コーヒー牛乳を飲むので、牛乳は欠かせません。普通のスーパーで買う牛乳は、大体1本150~200円くらいしますよね。これを3日に1本買うと、牛乳だけで月1500~2000円の出費に。『低脂肪乳』なので単純比較はできませんが、こちらなら月に970円まで出費を減らせます。

③もやし 1袋 19円(別)
 続いては、家計の救世主『もやし』です。ありとあらゆるレシピに応用できる、いわずと知れた最強のかさ増し食材ですね。もともと他のスーパーでもお安く販売されていますが、業務スーパーではなんと安定の19円(別)!
 我が家では、よく、袋ラーメンのトッピングに丸ごと1袋使います。大ボリュームにできるのに、それでも19円。なんて素晴らしい食材でしょう。他にも色々な料理で使っているので、また後日別記事でご紹介できればと思います。

④油揚げ 5枚入り 46円(別)
 今までとは一風変わって、油揚げのご紹介です。毎日の食卓の必須アイテムなの?と思われる読者の方もいるかもしれません。油揚げの一般的な使い方としては、煮びたしだったり、もち巾着や稲荷ずしを想像する方も多いことでしょう。
 そんな油揚げですが、<冷凍>して<肉のかさ増し>に使うことで、優秀な節約食材に変身します。油の旨味もあり、調味料の味もしっかり吸い込むので、我が家では肉200ℊのレシピを半分油揚げの短冊切り(1~2枚分)に置き換えたりします。安いお肉でも100ℊ78円くらいしますが、油揚げなら2枚使っても約18円。
 お肉と混ぜて使うことで、節約しつつも十分美味しくいただけます(野菜炒めや豚汁など、油揚げを入れても違和感のないメニューがオススメです)。

⑤冷凍 肉だんご 500ℊ 160円(別)
 最後は冷凍食品の『業務用 肉だんご』。国産鶏肉を使っているにも関わらず、500ℊ160円は破格の値段ではないでしょうか。鶏肉含有量は35%と低めですが、パッケージに堂々と記載されているし、私は食べて粉っぽさを感じることもありません。
 一度揚げてから冷凍されているため、加熱するだけで食卓に出せる点が便利ですね。また、炒め物やカレーや鍋などの具材として、幅広い使い道があることも嬉しいポイントです。


3:まだあるお宝商品。ぜひ利用してみて!

 毎日の食卓で活躍してくれるオススメ底値商品をご紹介してきましたが、まだまだ紹介しきれていない爆安商品・お気に入り商品が沢山あります。
 業務スーパーを使ったことがないという方は勿論、SNSで話題の「リッチケーキシリーズ」や「パックデザート」「大容量冷凍野菜」しか見ていなかったという方も、これを機に是非<節約に直結する>商品を探してみてくださいね。
 目指せ!健康的な節約生活!


更新履歴

  • 2021年11月15日「節約とか」更新


inserted by FC2 system